1.17 市民による追悼行事にご参加ください。

2015年1月14日 21時12分

2015年1月17日は阪神・淡路大震災から20年の大きな節目の日となります。

この20年間、大震災の大きな傷から立ち直るために、堅い決意のもと互いに

手を携えて力を尽くしてきました。私たちは、「この経験と学びを時代を越えて伝えていきたい」、

そうした思いから市民が自発的に発想して取り組む追悼行事や復興にかかわる事業を継承し、

それを伝えることの大切さを訴えていきたいと取り組んできました。

どうぞ多くの方々がいろいろな形で追悼行事に参加されるようお願いいたします。

2015年「市民による追悼行事を考える会」の呼びかけ人 前川博子

戸水先生からのメッセージ

 

 

 

 

 

こころを伝える絵手紙展2015が始まりました

2015年1月6日 12時06分

人と防災未来センターで実施している絵手紙展、今年で9回目となりました。

今年は阪神・淡路大震災から20年を迎える節目の年。

これからも震災を忘れず、語り継いでいく必要があります。

今回も多くの方にご協力いただき、約350枚を展示しています。

期間は2月1日(日)まで、場所は1階の無料ゾーンです。

みなさまのお越しをお待ちしております。

20150106_115553[1]

20150106_100011[1]

 

 

 

 

 

 

20150106_101546[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

20150106_101646[1]

 

 

新年のご挨拶

2015年1月3日 20時16分

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中は格別のお引き立てご後援をいただき誠にありがとうございました。

本年もより一層のご指導、ご支援の程をお願い申しあげます。

年賀状 2

 

 

 

 

 

コミュニカ学院 冬の絵手紙教室

2014年12月3日 01時59分

2014年12月2日(火)

今年最後の絵手紙教室です。

12月に入ったとたんに厳しい寒さになりましたが、教室内は結構暖かでした。というのも17名の学生のみなさんはとても熱心だったからです。

比較的初級の方が多かったのですが、日本語で書くメッセージは素晴らしいものばかりです。

いただいた作品は来年1月の絵手紙展に展示いたします。

ありがとうございました。

20141202_133634

20141202_143912[1]

 

 

 

 

 

 

20141202_170824[1]

 

 

 

 

 

 

神戸マラソン2014 震災20年目の感謝と友情

2014年11月23日 20時56分

神戸マラソン2014.11.23(日)

震災から20年目の感謝と友情をテーマに人と人がつながった

手づくりの神戸市民マラソンは無事終了しました。

水木小学校6年生児童全員に始めての絵手紙に取り組んでいただきましたね。

そして、釜石市立鵜住居小学校6年生の児童や有志のみなさんは絵手紙で

エールを贈ってくださいました。ありがとうございました。

神戸マラソンは大勢のみな様との素晴らしい出会いを授けくれました。

これからもこのふれあいを育んでまいります。

この機会を授けてくださいました関係者のみな様ありがとうございました。

嬉しい!仲良し2人神戸マラソン会場風景水木小学校の絵手紙

ディスコン体験交流

2014年11月11日 21時27分

ディスコン 尼崎市立青少年交友センターディスコン 体験

 

 

 

 

日時:11月9日(日)

場所:尼崎市立青少年交流センター

ディスコン尼崎支部実施のディスコン体験交流会に

インストラクターとして参加しました。

ユニバーサルスポーツ・ディスコンは世代を越えた

楽しい交流会となりました。

参加者のみな様、関係者のみな様ありがとうございました。

 

 

鵜住居小学校(釜石市)で絵手紙教室を実施しました!

2014年11月7日 19時37分

2014年11月7日(金) 鵜住居小学校で絵手紙教室を実施しました。

2011年3月の東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県釜石市。鵜住居地区は釜石市で最も被害の大きかった地域の一つです。

ところが鵜住居小学校の児童は一人の犠牲者もなく、釜石小学校などと並び「釜石の奇跡」と呼ばれています。鵜住居小学校もまた壊滅的な被害を受け、現在は元の小学校から約4キロほど内陸の仮設校舎に移っています。

20141024_155807

 

 

 

 

 

 

 

 

ニィティでは2012年の絵手紙展で素晴らしい作品を提供してくれたことへの感謝として、鵜住居小学校の子供たちに絵手紙を寄贈するなどの支援をしてきました。そしてついに、来年阪神・淡路大震災から20年の節目を迎えるにあたり、ぜひとも被災地鵜住居の子供たちが頑張っている姿を神戸に届けてほしい、との願いがかないました。

6年生31人(当日は1人欠席のため30人)の子供たちと先生の素晴らしい作品を今後展示していきます。

鵜住居小学校6年生のみなさん、ありがとう。

20141107_110945

20141107_114039

20141107_121309

 

桃山台自治会で絵手紙教室開催

2014年11月4日 17時42分

桃山台自治会文化祭

指導風景  桃山台自治会 絵手紙 7丁目会長兵頭 作品

 

 

 

11月2日(日)午前10時~15:00

桃山台の文化際で絵手紙教室を開催しました。

地域の皆様方が新鮮なモチーフをたくさん準備して

くださり、温かい教室となりました。

毎年参加させていただき”絵手紙”を通じた交流を

楽しませていただき感謝申し上げます。

この機会を与えてくださいました関係者のみな様、

そして当日、ご協力を賜りましたみな様、ありがとうございました。

 

神戸マラソンランナー絵手紙応援メッセージカード表彰

2014年10月27日 13時41分

1414382260731 1414382208328 1414382184847

 

 

 

 

 

 

 

 

11月23日の神戸マラソンランナー絵手紙応援メッセージカード作成の

原画にご協力を賜りました小岸先生、小川先生に感謝状と記念品を

10月24日の「絵手紙展」会場(先生主催)で、贈呈しました。

素敵な絵手紙作品に囲まれて、来場者のみな様との会話も弾み共に楽しい時を

過ごさせていただきました。

いつもニィティの活動を支えていただき心から感謝申し上げます。

これからもよろしくお願いいたします。

 

絵手紙

絵手紙応援メッセージカード表彰

2014年10月23日 23時52分

5月と6月にコミュニカさんで実施した神戸マラソン応援絵手紙。4人の学生さんの作品がメッセージカードに選ばれました。

これを祝し、感謝状と記念品の贈呈をしました。

約20000人がランナーとして参加する神戸マラソン。カードには神戸市の小学生が1人ずつメッセージを書き込みます。お守りにして走る、終わってからもずっと大切にしている、あるいは感謝の手紙を子供に贈るランナーもいるこのカード。今年も多くの感動を与えることでしょう。

4人の学生のみなさん、おめでとう!

PhotoGrid_1414073191584

20141023_131032

 

活動レポート2013
神戸マラソン2014
こころを伝える絵手紙展2016
神戸マラソン号 ■カレンダー
2019年9月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
■月別過去記事一覧